もう数学なんてダメだ。国公立理系は諦めた・・・なんて思ってませんか? 

こんにちは。
今日は5/1。GWに間もなく入りますね~。ということは・・・・・・

高校数学に触れて約ひと月になりますね!

【初めての高校数学】やってみてどうでしたか?

大したことはなかったですか? 
それとも難しい・・・・・・と感じたんでしょうか?

正直、人によって反応は様々だと思います。なので、今回は難しい・・・・・・と感じた方へアドバイスができればと思っています。
中学数学はさほど苦手ではなかったのに、というよりむしろ得意だったという人もこのように感じた人がいるのではないでしょうか?

実はこの時期に数学に挫折する人がたくさん出ます。それはなぜなのかというと、

式の複雑さが、中学数学とは違うから

まず、式の中に現れる文字の種類が一気に増えますね。2つは当たり前。3つ4つの場合もある。そうなると、難しいと感じた人にとっては文字数の多い式が、

式ではなく、そこにある何か・もの

みたいな感じでしか見えてきません。なので、文字数の多い式の因数分解は非常に苦戦するわけです。

このとき大事にしなくてはいけない視点があります。それは、どれか1つの文字に注目して考えるということです。やはり人間ですから、同時に何文字も相手にはできません。しかし、難しいと感じる人は同時に何文字も相手にしようとして何もできずに終わってしまうのです。

この4月の内容を難無く過ごせた人は、きちんと注目するべき文字を見れています
この視点は、今後数学をやっていくのに非常に大事なことです。
すでに数学に挫折しかけている人にとっては、理系に進むということ自体が黄色信号。でも、今ならまだ何とかできます。

少なくとも複雑な式に対する見方だけでも養えるようにしましょう。そういう人には、下のような問題をたくさんやってみましょう。学校でもやったと思いますし、この辺りは大丈夫だったと思います。
ですが、ここでやったことが他の単元でも活かせなければ意味がありませんからね。
簡単だと思って、手を抜かないようにしましょう! そうすれば、理系への道はまだまだ続きますからね。

【練習問題】
次の式を[ ]内の文字について,降べきの順に整理せよ。
(1) \(ax^3+bx-x^3-ax^2+ab\) \([ x ]\)
(2) \(ax^3+bx-x^3-ax^2+ab\) \([ a ]\)
<答え>
(1) \((a-1)x^3-ax^2+bx+ab\)
(2) \((x^3-x^2+b)a-x^3+bx\)

簡単でしたか?それとも・・・・・・
簡単に感じ人もそうでない人も、ここを適当に扱わないようにしてくださいね。
こんなちょっとしたことが、今後の式の扱いをうまくなるかそうでないかを分けますので!
ということで、今回はここまでしましょう!
理系の道、諦めないでくださいね。もし、もう危なそうな人はとにかく早めに手を打ちましょう。
数学は挽回が効きにくいです。これからも学ぶことがどんどん増えて、覚える公式も増えていきます。あとで何とかする・・・は何とかならないので・・・・・・
危なかったらすぐにプロパスにお問い合わせを!
体験授業だけでも、今どんなところに問題を抱えているのか?その解決策もわかるかもしれません。
ご連絡お待ちしております。国公立理系合格を目指しましょう!

無料で授業を受けてみませんか?。
オンライン理系専門塾プロパスでは、無料体験授業(40分×2回)を行っています。
入塾した後に、ちょっと違ったかも? ということにはならないように、必ず無料体験授業をうけていただき、その後に意思確認をさせていただいております。体験授業は何科目でも可能です。
数学と物理の2科目を同時に体験もできますし、入塾後新たに科目を増やしたい場合もその科目の体験授業を受けていただくことは可能です。
決してリスクはないようにしておりますので、ぜひ下記のボタンからお申し込みください。


タイトルとURLをコピーしました