もし、同じ試験に3回失敗したら、あなたならどうしますか?

その他

いつものデニーズにて…

実は山﨑、ここ数ケ月間、ある試験に挑戦中なんです。
直接塾や大学受験、数学に関係があるものではないのですが、毎月その試験に受けることができるので2023年の12月から挑戦しています。

ちなみに、その試験に合格するための勉強は、2020年あたりから始めていたのですが、仕事もやりつつだったので、なかなか集中してできていなかったんです。

2023年の4月から対面型の塾を辞めて、オンライン塾に切り替えた段階で、時間が取れるようになっていたので、隙間時間を使いつつ、休みの日は家族を放置しつつ……やっていました笑


この試験、数学などと違って、かなりつかみどころがないんです。
数学なら、何を間違えたのかがはっきりするのですが、この試験はそういう感じではないんです。
なんの試験だよ?笑って感じですよね。
まあ、合格したらお知らせしますね。

冒頭に挑戦中と書きましたが、そうなんです。まだ合格できていないんです(苦笑)

12月 不合格
1月 不合格
2月 不合格 ←今朝発表
3月 これから

とりあえず3回受けて、3回とも不合格なんです笑
いやあ、参りましたよ〜 ここまで手こずるとは思いませんでしたからね〜

さて、あなたならこんな状況の時どうしますか?

例えば、英検2級に3回チャレンジしたけど、3回とも落ちた…という状況だったら?

もうあきらめちゃいますか? それともまたチャレンジしますか?


もう自分には無理だ〜向いてないしやめる!
って思う人は少なくないともいます。かつての自分はそうでしたから。

実は、そう思う時って、それに受かりたいとはあんまり思っていないんですよね。
受かったらいいぁ〜程度で。だって、 そう思いませんか?
きっとその試験に必要性を感じないから、どうでもいいんですよ。
なので、そういうものであればやめてもいいと思います。

ただ、これは絶対に合格したい!と一度でも思ったものは違いますよ
何か理由があって、必ず欲しいと思ったはずなのです。
だから、絶対に諦めてはいけません。

もし、あきらめた場合、きっとこれからもいろんなものをあきらめて生きていくことになります。
そうなったら後悔しか残らない人生になってしまいませんか?
あぁ、あのとき諦めず続けておけば……

そんなセリフが何度も頭に出てきて・・・・・・
そんなのつらくないですか?想像しただけで、人生楽しくなくなります(苦笑)


逆に、何度もチャレンジして、合格したときを想像して欲しいです!
そのときにあなたが得られるものは、合格だけではないはずです!
・逆境に負けない精神力がつく
・失敗を糧に、分析力がつく
・問題解決能力が身につく

こんな力が身に付いているはずです。そして、これらは、社会に出たら必須の力です。

これらがあったら、正直無敵ですよ(笑)
いろんな会社が、あなたのことを欲しい!と思うのではないでしょうか?
あの人なら絶対なんとかしてくれる!と思ってくれるのはないでしょうか?

私は、そんな風な子を育てていきたい。 もちろん塾なので、学力をあげるのが仕事。
だけど、それだけだと正直おもしろくはないんですね笑
学力とともに生きていく力というものを育んでいきたい、と思っています。

そのためには、偉そうにふんぞり返るのではなく、まずは自分が手本となって、挑戦するべきだと思います。というわけで、絶賛挑戦中です笑
ちなみに私の受けている試験の合格率は3%前後だそうです笑
うん、挑戦しがいがありますね〜^^;
それでは、また。

オンライン理系専門塾プロパス
塾長 山﨑

タイトルとURLをコピーしました